<2018年度> のびのび生徒達

☆2018年度のびのび生徒達 第1志望校合格目指してがんばろう!

 全県テスト第1回の集計結果です。毎年ですが、全県テスト直前の夏期講習で社会を集中的に学習しますので、社会の成績が抜群に良くなります。ものすごいページ数を学習しますので、生徒達も大変だろうと思いますが、他の科目もふくめ、まずまずのスタートです。よく生徒達に言うのですが、塾に来て授業(勉強)が楽で簡単だったら塾に来る意味はありません。ここ最近、塾での学習が難しかったり、ついて行けなかったりするとどうしようと、教室での学習を避ける生徒が見られます。不安な気持ちはよく分かりますが、塾は鍛える場所です。生徒のやりたい物や、出来るレベルにあわせた楽な授業では決して成績はあがりません。最初は少々大変なのは当たり前です。みんなもっと前から学習しているのですからね。でも、一回ずつの授業をしっかり理解し、教室の授業の流れに乗ることが出来てくると、いつの間にか成績が徐々に上がっているような状況になるはずです。一生に一度の試練ですから思い切って頑張って勉強してみましょう。頑張った分は必ず上がるよ。

▽2018年度「第1回 青森県全県テスト情報」

<平均点差>
弘学館受験者
 
青森平均
平均点
国語
55.9
60.2
+4.3
社会
54.9
75.0
+20.1
数学
48.4
62.5
+14.1
理科
47.4
62.3
+14.9
英語
54.9
71.7
+16.8
合計
261.4
331.7
+70.3

 全県テスト第2回の集計結果です。例年通り、第1回に比べて、定期テスト日程との重なりや受験する生徒層の変化から、偏差値が一番厳し目(偏差値で-1程度)に出る回です。そんな中で、国語と理科と英語が意外と健闘しています。社会は、これから実施の「中3マラソンゼミ(高校入試実戦ゼミ)」で十分挽回できるでしょう。同様に理科ももっと上がってくるはずです。第1回テストから、3名の生徒が弘前高校合格レベルにランクイン、南高校ラインから中央高校レベルへ2名がランクインしましたね。おめでとう!夏期講習で学習した内容が定着しているようです。まだまだ気を抜かないで実力アップしていきましょう。

▽2018年度「第2回 青森県全県テスト情報」

<平均点差>
弘学館受験者
 
青森平均
平均点
国語
55.6
63.3
+7.7
社会
60.8
74.5
+13.7
数学
57.7
70.2
+12.5
理科
49.8
63.8
+14.0
英語
56.6
72.6
+16.0
合計
280.5
344.5
+64.0

<中2>情報(11/2) 夏期講習の特訓の成果が出てきました。1学期期末テストから大幅に成績アップしましたね。一番上がった生徒は学年順位55位アップ。次が21位アップ。もうすぐトップ集団に入れます。もう一息のがんばりです。